求人サイトや求人媒体情報: マイナビ転職

スカウトメール以外にも多彩な機能
・実績とプロモーションが採用活動をバックアップ
毎年55万人を超える大学生が利用する「マイナビ」から、「COBS ONLINE」等の毎日コミュニケーションズ運営の社会人向けコンテンツへ展開する利用者が、転職時には「マイナビ転職」ユーザーとなります。『実績と信頼』に裏打ちされた独自のユーザーを獲得し、応募者が多い。

・モバイルと完全連携
マイナビ転職は、総合転職サイトで初じめてモバイル版と完全連動したサービス提供を開始しました。
いつでもどこでも求人検索・閲覧ができることはもとより、総合転職サイトの他社にはない、スカウトの閲覧・企業とのメッセージの閲覧など、ユーザーサービスを向上する機能を展開。
いつでもどこでもマイナビ転職を使い、転職活動ができることにより、ユーザーの囲い込みを狙い活発化。
現在、約6,000万人がパソコンと携帯電話の併用ユーザーと言われていますが、そのうち、50%以上が携帯を主軸としてインターネットを利用していて、その求職者も囲い込んでいます。

また、DooCoMo、au、SoftBankの3キャリアにて、公式メニューへ掲載し、約4800万人といわれる20~30代のモバイルユーザーに向けてサイト露出の機会をアップし、PC版マイナビ転職に加えて、新たな転職者層の利用の呼びかけもしています。
しかも、会員ユーザーはPC版と同じサービスを受けれるため、御社からのスカウトDMもリアルタイムで確認できるため、メッセージやスカウトメール開封率が向上するし、応募までを確実にサポートします。




{literal} {/literal}